このページの本文へ

多忙な人ほどハマる!

自動冒険システム採用!ゆとり世代が半年で作ったRPGアプリ

2013年04月09日 20時26分更新

文● ASCII.jp編集部 ナカムラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンの普及で短時間で手軽に遊べるゲームアプリが増えているが、それでも、多忙な社会人にとって毎日ゲームを進めるのは面倒くさかったりする。そんな社会人にぴったりの“多忙な人ほどハマる”iPhoneアプリが登場した。

「RPG絶対英雄伝」公式サイトより

 「RPG絶対英雄伝」は、自動冒険システムを採用し、放置するだけで勝手に主人公が冒険してくれるという「ゆとり」仕様のゲームアプリだ。(App Store) レベル上げ要素は一切なく、ユーザーは気が向いたらアプリを起動し、成果を確認しながら指示を出すだけでよい。

冒険に出る前に装備を整え、ルートを選択する。基本操作はほぼこれだけ冒険を開始したら、基本的に放置するだけでよい。設定でアラートをオンにしておけば、ミッションをクリアすると通知してくれる
行動履歴を確認できる。獲得した道具で装備を生成することも可能だ戦闘もタップするだけでサクサク進む

 ちなみに本アプリの開発を行ったのは24歳の「ゆとり社員」で、半年で完成させたという。「スピードについていけない」「課金が多すぎる」「そもそも面倒」という「ゆとり世代」の要望に応えたアプリとなっている。

 本アプリを開発したD-ウェーブは、従来のスマホゲームの常識を覆す特徴として、ほぼ100%クリアできるミッション制システム、課金システムなしで完全無料な点、時間に縛られない自動冒険システムなどを挙げている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中