このページの本文へ

ダイドードリンコの通販で「NP後払い」利用率が7割超に

文●通販通信

2013年04月09日 00時47分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image ダイドードリンコは4月8日、同社が昨年12月から採用している決済サービス「NP後払い」の利用率が7割を超えたと発表した。

 「NP後払い」は、ネットプロテクションズが提供する決済サービス。同社が通信販売の利用者が購入した商品代金を加盟店に立て替えて支払い、購入者への請求書発行から入金確認までの入金に伴う全業務を加盟店に代わり実施する仕組み。

 ダイドードリンコでは、通信販売事業における業務効率化と事業の透明性確保を目指し、12年12月に通信販売の利用者向けに「NP後払い」の提供を開始。消費者ニーズの高い後払いという決済方法を未回収リスク無く提供できるだけでなく、未回収案件の回収に掛かる手間と費用を削減できることで、本業のマーケティングや商品開発への投資が可能になると見込んでいる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く