このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Apple Geeks第109回

Wi-Fi環境のない場所でApple TVやプリンターを使う

2013年04月05日 10時30分更新

文● 海上忍(@u_shinobu

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Wi-Fi環境なしでも印刷できる!

 前項のシチュエーションでは、写真/ビデオといったビジュアル方面での活用事例を紹介したが、そこにこだわる必要はない。組み合わせによっては、「そんなことまで?」という意外な使い方が見えてくるはずだ。

 たとえば、近年急増中の小型の複合機やプリンター。Wi-Fi対応モデルの場合、iOSの「AirPrint」をサポートしていることが多い(iOS機器側は、iPhone 3GS以降、iPod touch 第3世代以降、iPad全シリーズが対応)。iPhoneで撮影した写真をその場で印刷、といったインスタントカメラ的な活用法も見えてくる。

 そんな機動性の高い複合機/プリンターを、律儀にWi-Fi APへ接続するのはいかがなものか。インターネット共有を有効にしたiPhone 5へ接続すれば、ルーターはもちろんWi-Fi環境さえ不要になる。電源さえ確保できれば、複合機/プリンターの活用の幅も広がることだろう。

AirPrint対応のプリンターをiPhone 5に接続させれば、Wi-Fi環境のない場所でもワイヤレス印刷が可能になる(写真はHP Photosmart Plus B210a)

 なお、AirPrintの仕様によるものか、テザリング元(インターネット共有中)のiPhone 5から印刷は実行できたものの、実際にはプリントアウトされなかった。iPadなど他のiOSデバイスをiPhone 5に接続させるとプリントアウトに成功したので、その点注記しておきたい。

電源を確保する必要はあるものの、撮影した写真をその場で印刷したいというニーズはあるはず

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中