このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ第124回

ドット絵の猫が釣りをするワケワカゲー『ねこふぃっしんぐ』

2013年04月04日 12時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、自分がお気に入りのiPhoneアプリを紹介する本連載。ゆるふわ&腹黒なメンバーが、毎回役立つ(?)アプリをピックアップしていくぞ。

 毎日のように新しいゲームアプリが出ているiPhoneとはいえ、やはり定番もの、どこかで見たようなものが多かったりするもの。しかし中には「どういう発想で作ったんだ?」と頭をひねってしまうような変わり種もある。

謎の釣りゲー『ねこふぃっしんぐ』。魚が左右に規則正しく動くので、タイミングよく画面をタップして釣り上げる。タップし続けないと釣ったものをすぐ離してしまうので、そこは注意したい

 以前のiPhoneクラブでは、長靴やボールペンなどを釣って、『ガチャポン』で魚をゲットするというひねりの利いたゲームアプリ『ふりーだむふぃっしんぐ(Freedom Fishing)』を紹介した(「牛丼釣れた!」自由すぎる釣りゲーム、ふりーだむふぃっしんぐ)。今回もまたしても異色の釣りゲーム、『ねこふぃっしんぐ』を紹介したい。ドット絵のシンプルなグラフィックの中、おそらく主人公と思われる猫が淡々と変なものを釣り上げていくというシュールな内容だ。

ねこふぃっしんぐ App
価格無料 作者kuma360
バージョン1.0 ファイル容量959 KB
カテゴリーゲーム ユーザーの評価(4.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.3以降

 内容はとても簡単。猫が釣り竿を垂らしている海では、魚が左右に動いている。魚がちょうど針に当たるタイミングで、画面をタップして引き上げればいい。ただ、タップし続けないと釣り上げた獲物をすぐ離してしまうので、じっくり確認したい場合は指を話さないようにしよう。なんと、できることはたったこれだけ。複雑な操作は一切必要ないが、オプションやランキングなどもないという、とても潔い内容だ。

 釣り上げた数は画面右下にカウントされていき、釣り上げていけばいくほど変わったものが釣れるようになる。最初こそ「いわし」や「まんぼう」、あるいは「ながぐつ」のような、実際の釣りでありえそうなものが釣れる。

最初のうちは魚や、定番(?)のゴミも釣れるのだが……?

 しかしゲームを進めていくと、食べ物や、とても海に漂っているとは思えない道具、はては「あっとまーく」や「にかいだて」など、もはや概念のようなものまで釣れてしまう。また、時々色付きの「おーぶ」が釣れることがあり、これだけは獲得したかどうかが右上に表示されるだけでなく、全色集めた人だけが楽しめる要素もある。しかし、他の釣果に関しては、どんなに驚きのものが釣れても、後で確認することは一切できない。

釣り上げた量によって、釣れるものがどんどん現実離れしたものになっていく。中にはもはやモノではなく“概念”なのでは……と思うものも。ときどき釣れる「おーぶ」だけは右上に溜まっていくだけでなく、全色集めた人だけが見られるお楽しみ要素がある

 ゲームとしてはシンプルすぎてテクニックは不要、変わったものが釣れたからといって演出も何もしてくれないという逆の意味で驚きの内容である。しかし、あまりにも淡々と進行する内容と反比例して、次々と変なものが釣れる不条理さが、妙にやみつきになってしまう。また特別な技術が要らない分、やっている最中は無心になれるので、日々のストレス解消に役立つ……かもしれない。


このアプリをオススメする覆面:カリーさん

 シンプル過ぎるグラフィック、シュールな内容で異彩を放っている1本。内容も反復作業のように単純なのですが、仕事の原稿を書いているときと正反対で、とにかくストレスが貯まらず、「次は何が釣れるのだろう?」という期待でなんとなくやってしまうのです。ただし、達成感もないのですが。ある意味癒し系な存在なのかも。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中