このページの本文へ

東急ハンズ、WEB版「ハンズ・ギャラリー マーケット」オープン

文●通販通信

2013年04月03日 01時06分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 東急ハンズは4月1日、WEB版の「ハンズ・ギャラリー マーケットWebサイト」をオープンした。

 「ハンズ・ギャラリー マーケットWebサイト」は、プロ・アマ問わずモノづくりに取り組むクリエイターが、作品を展示・販売できるサイト。

 これまでは渋谷店、熊本店店舗のみでの展開だったが、Web版「ハンズ・ギャラリー マーケット」のオープンにより、リアル店舗とWEB両方で作品が売買できるようになる。今後は「東急ハンズ」「ハンズビー」の売場とも連動したイベントの展開も予定している。

 出品時の月額使用料・出品料は無料。販売手数料は作品売上代金の20%(9月30日まで無料)。商品の発送方法は出品者による梱包・発送。

 ■「ハンズ・ギャラリー マーケットWebサイト」(http://hands-gallery.com/)

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く