このページの本文へ

CENTURY「1分BOX USB3.0 SATA6G」

工具不要のUSB 3.0対応外付けHDDケースがセンチュリーから

2013年03月28日 23時26分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SATA3.0(6Gbps)インターフェースの3.5インチHDDに対応した外付けケース「1分BOX USB3.0 SATA6G」シリーズがセンチュリーから発売された。

SATA3.0(6Gbps)インターフェースの3.5インチHDDに対応した外付けケース「1分BOX USB3.0 SATA6G」シリーズ

 工具不要で簡単に組み込みできるHDDケース「1分BOX」シリーズに新モデル「1分BOX USB3.0 SATA6G」シリーズが登場した。本体カラーはブラック、ミラーシルバー、ディープレッドの3色が用意されている。
 インターフェースはUSB 3.0で、USB 3.0とUSB 2.0の接続状況を確認できる「2モードLED機能」を装備。また、PCの起動・終了に合わせてHDDの回転を制御する「PC電源連動機能」と、HDDに20分以上アクセスがない場合に自動的に回転を止める「スリープモード機能」により、消費電力を抑えた運用が可能だ。サイズは122(W)×195(D)×32(H)mm。製品には縦置き用スタンド、専用USB 3.0ケーブル、HDD固定ネジ×2が付属する。
 価格は3480円で、パソコンショップアークで販売中だ。

目新しい点としては、USB3.0とUSB2.0の接続状況を確認できる「2モードLED機能」を装備する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中