このページの本文へ

DeNA、ソーシャルな音楽サービス「Groovy」を開始

2013年03月28日 17時37分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

自分の好きな曲が集まる音楽サービス、スタート

 モバゲーなどのソーシャルゲームでおなじみのDeNAが、新たに音楽サービス「Groovy」を開始する。対応OSはAndroidで、iOS向けは準備中とのこと。

 この「Groovy」はDeNAお得意のSNSのシステムを踏襲しており、例えばユーザーが好きな楽曲を再生するだけで、音楽の好みが合いそうな複数のユーザーを「ミュージック・インタレストグラフ」としてリストを生成。これにより、フィード画面にユーザーの趣味・嗜好に合ったアーティストや音楽が表示される。気になったユーザーをフォローすれば、その人の聴いている音楽や投稿を知ることもできる。

機能のプレゼンを行なった、ディー・エヌ・エー ソーシャルプラットフォーム事業本部 事業開発室 室長 島田智行氏

 課金システムは、月額無料。45秒まで無料試聴でき、フルで聴きたい場合はプレイチケット(1枚99円)を利用して再生する。また、気に入った楽曲を高音質で購入できる「Groovy Store」も提供。ビットレートはAACの320kbpsでDRMフリー。再生画面には楽曲の歌詞のほか、ジャケットやアーティスト写真なども表示される。ユーザーがすでにスマホの保存している楽曲も再生することが可能だ。

 現在、39のレコード会社や音源提供会社が参画し、楽曲数は100万曲以上を用意しており、今後さらに収録曲は拡大していく予定とのこと。

気に入った楽曲をフルでダウンロードできる「Groovy Store」フィードでは現在誰が何の曲を聴いているのかが表示される楽曲からそのファンサイトに飛ぶこともできる
誰かが曲をオススメするとフィードに表示され、そこから購入することも可能そしてフィードでオススメされたアーティストをクリックすると、このようなポッポアップが表示されるアーティストやタイトルだけでなく、ユーザーも検索できる

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン