このページの本文へ

今日は水着フィギュア多め! ロボノのあき穂も入荷

2013年03月26日 22時53分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 満開を迎えた桜も散り始めるなか、待ち遠しい夏を感じさせる水着美女が今週も秋葉原に到来。まずは、このあいだ製品版サンプルの様子をお伝えした壽屋「高槻やよい -Angelic Island-」が発売されたので、その模様からお伝えしていこう。

“浮き輪”には天使のマーク入り
やよいがひと足先に水着姿を披露

 製品版サンプルレポートをお伝えしたばかりの壽屋「高槻やよい -Angelic Island-」が発売された。「アイドルマスター ライブフォーユー!」に登場したフリルとリボンで飾られた純白の“天使のミズギ”姿となっている。

 元気いっぱいに砂浜を駆ける様子を切り出した姿のやよいは、サンダルとリングに小さな水着と同じ純白の花があしらわれており、女の子らしいアイテムで飾っているほか、身に付ける黄色の浮き輪には、765プロアイドル共通のロゴとなっている“天使のマーク”がイラストされている。全高は230mmの1/7スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で8190円、ソフマップアミューズメント館で6780円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

「わんっ」のポーズで「ラン」が発売

 髪の毛の色と合わせた水色のシンプルなデザインのビキニ姿で立体化された「輪廻のラグランジェ」の「フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ」(ラン)が、ウェーブのビーチクイーンズシリーズより登場した。

 劇中でも印象的な「わんっ」のポーズをとっており、口元もわんっと発声した造形。右手には、水着の色と合わせたような透明な水色の浮き輪をかけており、鴨川の海で遊ぶ姿といったところだろうか。全高160mmの1/10スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で3990円、ソフマップアミューズメント館で3280円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

ツンとした表情の「凜々蝶さま」の水着姿がお披露目!

 女性ファンを中心に盛り上がりを見せた「妖狐×僕SS」より、ツンキャラのヒロイン「白鬼院凜々蝶(しらきいんりりちよ)」が、ウェーブのビーチクイーンズより発売された。「凜々蝶」の色白な肌よりもさらに白い純白のビキニを身につけて、髪をかきあげるような仕草の立ち姿で立体化。左手には濃い黄色の浮き輪を抱えている。表情パーツには、箱出し状態の通常のものに加えて、彼女の特徴をよく掴んでいるツン顔の交換パーツが付属。全高は145mmの1/10スケール。価格はコトブキヤ秋葉原館で3990円、ソフマップアミューズメント館で3280円。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

ロボノ「瀬乃宮あき穂」がねんどろいど化!

 先日、テレビアニメが最終回を迎えたばかりの「ロボティクス・ノーツ」から、ヒロイン「瀬乃宮あき穂」が、グッドスマイルカンパニーの人気デフォルメアクションフィギュアシリーズねんどろいどになってリリースされた。

 ロボ部の部長として活動する彼女には、日常生活に必須な「ポケコン」や名誉部長「タネガシマシン3」に加えて、「あの人」のセリフでは、絶対に欠かすことのできない「赤いセルフレーム」のメガネなどを付属。また、4月上旬の配信を予定しているiOS用のARアプリ「居ル夫。N」を使うことで、メイド服風の衣装に着替えさせることも可能だ。価格はコトブキヤ秋葉原館館で3500円、ソフマップアミューズメント館で2880円。

パッケージ表・裏
「ねんどろいど 瀬乃宮あき穂」と「タネガシマシン3」

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ