このページの本文へ

初歩から分かるBD活用講座最終回

今までの総ざらい

きっと役立つ!ブルーレイ用語集

2013年03月27日 11時00分更新

文● 花茂未来

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Blu-ray Disc™ってどんなもの?

・BD-R
 Blu-ray Disc Recordableの略。DVDの後継となるBlu-ray Discのうちで、一度だけ書き込みできるもの。DVDと同様に1層式2層式のものがあり、前者は最大25GB、後者は最大50GBの記録容量がある。2層式の場合はDual Layerの略称が追加され、BD-R DLと表記する。PCやBDレコーダー用の直径12cmのものに加え、ビデオカメラ用の8cm媒体もある。

・BD-RE
 書き換え可能なBlu-ray Discのこと。「RE」はRewritable(書き換え可能)の略。記録容量は1層式で25GB、2層式は50GBまでとなっている。こちらも2層式の場合はBD-RE DLと表記する。書き換え可能回数は1000回が目安だ。

・BDXL
 Blu-ray Discの大容量版で、BDの記録層を3層~4層に増やしたもの。記録容量は3層式で100GB4層式で128GBとなる。このうち、1回のみ書き込めるものをBD-R XL、書き換え可能なものはBD-RE XLと表記する。なお、物理規格としては3層式ならTriple LayerのTL、4層式はQuad LayerのQLといった表記もあるが、商品パッケージ上ではそうした表記は無く、「3層式」や「4層式」との記載がある。

記録可能なBDメディア一覧
書き込み回数 1回のみ 書き換え可能
名称 BD-R BD-R DL BDXL-RBD-RE BD-RE DL BDXL-RE
層数 1層 2層 3層 4層 1層 2層 3層
容量 25GB 50GB 100GB 128GB 25GB 50GB 100GB

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン