このページの本文へ

「楽天スマートペイ」がスマホ・タブレット102機種に対応

2013年03月26日 01時21分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 楽天は3月25日、スマートフォン・タブレット端末でクレジットカード決済ができる「楽天スマートペイ」において、両端末の新機種で専用アプリの動作確認を実施し、102機種で同サービスが利用できるようになったと発表した。

 「楽天スマートペイ」は、楽天が2012年12月6日から提供しているスマホ・タブレット端末と専用カードリーダーでクレジットカード決済ができる、中小企業・個人事業主向けのサービス。初期費用(専用カードリーダー代金・送料含む)は2980円(税込)で、入金サイクルが最短翌日と早く、楽天銀行の口座を指定すれば手数料無料で利用できる。業種・事業規模を問わず決済手数料は一律4.9%。

 ■「対応機種」(http://smartpay.rakuten.co.jp/specs/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く