このページの本文へ

小銭を使い切る爽快感がたまらない! コンビニ決済は現金派が多数

2013年03月14日 16時00分更新

文● 加藤宏之〈HEW〉/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コンビニ決済で「電子マネー」と「現金」のどちらが多いかアンケート調査を行った結果、「現金」と回答した「現金派」からユニークな声が多数寄せられた。

 たとえば、50代男性は「たまった小銭を減らすための、強力なスポットです」と、財布を持ち歩きやすくするためにコンビニを活用。20代男性は「小銭を全部使い切ったときの爽快感がたまらない」と、ストレス発散に利用している。「財布から現金が失われていく感覚が使いすぎをセーブしていると思います」と、現金払いを節約術にまで高めているのは40代男性。実に人間臭さを感じさせるコメントばかりだ。

 かたや、「電子マネー派」からは、小銭を気にする必要がない、支払いに時間がかからない、ポイントがたまる、といった声が寄せられ、なかには、電子マネーが使える店に利用を限定するという回答者もいた。

 堅実で合理的だという点では「電子マネー」に軍配が上がる。しかし、IT製品情報サイト「キーマンズネット」がサイト会員を対象に実施した今回の調査では、結果、「電子マネー」の36%に対して64%の支持を集めた「現金」が勝利。「電子マネー」の普及には、ユーザーに「爽快感を与える」ことがカギを握るかも?

01keyman

「コンビニでの決済、(電子マネーと現金の)どちらですることが多い?」

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画