このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

油圧式変形機構が魅力!「VAIO Duo 11」ロードテスト第9回

標準仕様モデルと何が違う?

最強構成の「VAIO Duo 11」オーナーメイドモデルの実力は?

2013年03月11日 11時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「VAIO Duo 11」には店頭販売向けの標準仕様モデル「SVD11229CJB」に加えて、直販サイト「ソニーストア」限定販売のオーナーメードモデル「SVD1122AJ」も用意されている。VAIOオーナーメイドモデルの一番の魅力は、CPUやストレージなどのパーツ構成を自由に選べる点。予算や用途に応じてカスタマイズできる柔軟さが人気で、多くのユーザーに利用されているのだ。そこで今回はパーツ構成のカスタマイズでVAIO Duo 11をどれだけパワーアップさせられるのか、標準仕様モデルのベンチマークと比較しながら紹介しよう。

 なお、オーナーメードモデルのパーツ構成によっては、テスト結果が異なる場合がある。あくまでも指針として捉えていただきたい。

ハイブリッドに活用できる11.6型Ultrabook「VAIO Duo 11」。写真は店頭販売向けの標準仕様モデル「SVD11229CJB」だが、直販サイト「ソニーストア」限定販売のVAIOオーナーメードモデル「SVD1122AJ」も用意されている
主なスペック
製品名 VAIO Duo 11 オーナーメードモデル
型番 SVD1122AJ
CPU Intel Core i7-3687U(2.1GHz)/Core i7-3537U(2GHz)/Core i5-3337U(1.8GHz)/Core i3-3227U(1.90GHz)
チップセット Mobile Intel HM76 Express
メインメモリー 8/6/4/2GB(最大8GB)
ディスプレー(最大解像度) 11.6型ワイド IPS液晶(1920×1080ドット)、静電式タッチパネル、LEDバックライト
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4000(CPU内蔵)
ストレージ 512/256/128GB SSD
光学式ドライブ -
通信機能 IEEE802.11a/b/g/n対応/IEEE802.11b/g/n対応+WiMAX
インターフェース USB 3.0端子×2、アナログRGB端子、HDMI端子、Bluetooth 4.0、NFC機能/200万画素フルHDウェブカメラ(フロント+リア)/ 200万画素フルHDウェブカメラ(フロント)
カードスロット メモリカードスロット(SD/SDHC/SDXC、メモリスティック デュオ)
テレビ機能 -
サウンド機能 ステレオスピーカー、モノラルマイク、ノイズキャンセリング、Dolby Home Theater v4
本体サイズ/重量 約幅319.9×奥行き199×高さ17.85mm/約1.305kg
バッテリー駆動時間 約7時間(付属バッテリーパック)、約14時間(別売バッテリーパック、 内蔵+拡張)
OS Windows 8(64bit)
付属品 デジタイザースタイラス(ペン)、ノイズキャンセリングヘッドホン(オプション)

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン