このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

松村太郎の「西海岸から見る"it"トレンド」 第16回

アプリをいろいろ試して見えたモバイルビデオのトレンド

2013年02月27日 17時00分更新

文● 松村太郎(@taromatsumura

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

モバイルビデオを成功させる3つのポイントとは?

 Vine、Road Moviesのほかに、「YouTube Capture」も試してみました。このアプリは単純にビデオ撮影をしてすぐにYouTubeへアップロードし、YouTube経由でFacebookやTwitter、Google+へ共有できるアプリです。アプリを起動し、横に構えればすぐに撮影開始、という設定もでき、操作も簡単です。

YouTube Capture App
価格無料 作者Google, Inc.
バージョン1.1 ファイル容量26.2 MB
カテゴリー写真/ビデオ ユーザーの評価(3.0)
対応デバイスiPhone 3GS / iPad Wi-Fi+3G / iPad 2 Wi-Fi / iPhone 4 / iPad 2 Wi-Fi+3G / iPod touch (3rd Gen) / iPod touch (4th Gen) / iPad Wi-Fi 対応OSiOS 4.0以降

 撮りっぱなしの映像の共有範囲をカットしたり、BGMを付けたりするといった簡単な編集も可能なほか、アップロードした映像をYouTubeのウェブでつなげて編集することもできるため、プライベートに設定して動画を撮影、アップロードして、ウェブでの編集に備える、といった使い方も可能でしょう。

iPhoneからYouTube上の編集作業を手軽に利用できる

 また「CNN iReport」では筆者自身が投稿するには至っていませんが、身近なニュースをスマートフォンから撮影して投稿、共有するという仕組みですを備えています。この映像は、CNNのテレビ放送で利用されることもあり、貴重なニュースソースへと変わりつつあり、ユーザーがニュースを集める、というテーマ性が与えられています。

CNN.co.jp App for iPhone/iPad App
価格無料 作者Turner International Japan, Inc.
バージョン1.1.1 ファイル容量4.9 MB
カテゴリーニュース ユーザーの評価(4.0)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.0以降

 こうしたモバイルビデオを「撮影」する側に回ってみる体験をしてみて、撮影者として、あるいはアプリとして、モバイルビデオをどのように扱えばいいか、というポイントを考えてみました。

・ビデオ撮影の簡単な「型」を与える
・次の制作意欲をかき立てる、美しい仕上がり
・テーマを与える

 型と仕上がりを実現しているアプリとしてRoad Movies、テーマ性の点でiReportがありますが、これらをすべて兼ね備えた、特定のテーマ向けのビデオ撮影アプリのアイディアを何か考えてみると面白そうです。写真では、例えば料理を撮影する日本のカメラアプリ「miil」は、料理専用のフィルターや編集機能で、食べ物をおいしく撮影するという型と仕上がりとテーマ性を兼ね備えています。

 どんなテーマと仕上がりを、アプリに求めればいいでしょうか。もう少し、スマートフォンでビデオを撮りながら、考えてみようと思います。


筆者紹介――松村太郎

 1980年生まれ。ジャーナリスト・著者。慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)。またビジネス・ブレークスルー大学で教鞭を執る。米国カリフォルニア州バークレーに拠点を移し、モバイル・ソーシャルのテクノロジーとライフスタイルについて取材活動をする傍ら、キャスタリア株式会社で、「ソーシャルラーニング」のプラットフォーム開発を行なっている。

公式ブログ TAROSITE.NET
Twitterアカウント @taromatsumura

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン