このページの本文へ

プリンストンのデジギア道第11回

モバイルルーターにもなるSDもUSBメモリーもOKのモバイルストレージ

「Toaster PRO」でスマホのデータ共有をどこでも最強化

2013年02月25日 11時00分更新

文● 真島 颯一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

さまざまな形式のファイルに対応!

 それでは実際に、この「Toaster PRO」と手持ちのiPhone 5を繋げて、本製品に接続したSDメモリーカード内のデータを閲覧してみよう。と言っても、接続はいたって簡単である。

 まず「Toaster PRO」本体を起動させ、iPhone 5側の設定でWi-Fiをチェック。「Toaster PRO」が発信しているネットワークを選んで、そちらに接続すればオーケーだ。あとは専用の「Fun Toaster」アプリを起動させれば、本製品に接続されたメディアごとのフォルダが現れる。そこから各ファイルへとアクセスするだけだ。

アプリ「Fun Toaster」を用いて、「Toaster PRO」に接続している各メディアのデータへアクセスする

 iPhone 5で「Toaster PRO」に接続したSDメモリーカード内のファイルをチェックしてみたところ、JPEGの画像やMP4のムービー、MP3の音楽まで、多彩なファイルの再生ができた。またビジネスシーンでよく使うPDFやWord、ExcelといったOffce系ファイルも問題なく開くことができた。

動画ファイルはもちろん、PDFで作成された書類なども、iPhone 5から閲覧できる

 仕事で使う書類などをSDメモリーカードに保存して「Toaster PRO」にセットしておけば、外出先への移動中などノートPCなどを開きにくい状況でも、スマートフォンやタブレットPCでデータにアクセスして、閲覧することが可能。要するに、大容量の動画・音楽・画像などを、スマートフォンやタブレットPCの本体に直接保存することなく楽しめるわけだ。これがじつに便利。

 たとえば、デジカメやビデオカメラで撮影した画像や動画なども、SDカードに保存しておけば、本製品を利用することで、PCを介することなくスマートフォンやタブレットPCで直接チェックできる。最近では、撮影データを直接スマートフォンに送信できるデジカメも多いが、そういった機能がないモデルの場合は、この「Toaster PRO」がとても重宝するだろう。

 なお1台の「Toaster PRO」には、最大8台までのWi-Fi機器を同時に接続できる。ひとつのムービーを、複数人で同時に試聴することができるし、また会議の場などでも、ひとつの資料ファイルを、8人まで同時に閲覧することが可能だ。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン