このページの本文へ

1台で3つのシチュエーションの活躍!

企業向けに限らずおススメ! MousePro Aで始めるWindows 8

2013年02月18日 12時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

お手頃な価格で、インターフェースも豊富

 上質感のある見た目とは裏腹に、最も安価なCerelonを採用したモデルは6万円台という手頃さ。CPUやストレージ容量別に豊富なバリエーションが揃えられているのもMousePro Aの魅力の一つだ。

 前から見ると大きく、迫力のある本機だが、側面から見ると本当に薄いことが分かる。ちょうど一昔前のノートPCくらいだろうか。

横から覗くと意外なほどに薄い

 この薄さで複数のUSBポートのほか、マルチカードリーダー、光学ドライブまで備えているというのは嬉しい。写真や映像を閲覧するには最適だろう。

端子類は側面に設けられているため、アクセスしやすい

マルチカードリーダーも搭載!

21.5型のディスプレーなのに持ち運びに便利!?

 しかしそれだけでは終わらないのがこのMousePro A。なんとバッテリーを内蔵しており、電源のない環境でも使えるのだ! とはいえ、抱えて持ち運ぶにはMousePro Aは大き過ぎる。動かす度にキャリーケースなどに入れるのも面倒だ。どのように持ち運べば良いのだろう?

バッテリーは取り外し可能

取っ手はマグネットで収納されており、簡単に引き出せる

 裏面上部には取っ手が収納されており、これを引き出すことによって鞄のように持ち運べるのだ。一見すると薄い樹脂のように見えて頼りなさげなこの取っ手、実際は金属製で、とても頑丈だ。しっかり握れば確実に、安全に、本体を持ち運べる。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ