このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

iPhone/iPadで「nasne」をトコトン楽しむ! 第3回

iPhone/iPad用「Twonky Beam」で録画済み番組を再生

2013年02月14日 12時00分更新

文● 海上忍(@u_shinobuTELAS

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

再生時に映像が止まってしまう場合は?

 Twonky Beamは、nasneに対し映像コンテンツを720pのMPEG-4 AVC/H.264へトランスコードするよう指示を出す。これは録画モード(DR/3倍)にかかわらず実行されるため、再生開始から映像が出力されるまで数秒程度のタイムラグが発生する。

 トランスコードされる映像は、初期値ではビットレートが約3Mbps(最高約6Mbps)に設定されているため、無線LANの帯域が狭い場合は映像が止まるなどの問題が発生する。その場合は、Twonky Beamの画面右下にある歯車ボタンをタップ、「設定」を選択し、「ネットワーク帯域/メディアの品質」を「低」に変更しよう。これで、次回再生する映像はビットレートが抑えられるため、画質は多少低下するものの再生途中で止まる現象は減るだろう。

nasneから離れた位置で再生する場合には、設定画面にある「ネットワーク帯域/メディアの品質」を「低」に変更しよう

Twonky Beam: 動画/音楽/写真の再生/転送アプリ App
価格無料 作者PacketVideo
バージョン3.3.5 ファイル容量16.6 MB
対応デバイス全機種 対応OSIOS 5.0以降
ソニーストア

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中