このページの本文へ

8台のスマホでデータ共有! ソニーからメディアサーバー

2013年01月31日 15時12分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ポータブルワイヤレスサーバー」(WG-C10)
「ポータブルワイヤレスサーバー」(WG-C10)

 ソニーから、動画や静止画データをワイヤレスでやり取りするための「ポータブルワイヤレスサーバー」(WG-C10)が発表された。4月30日発売予定で予想実売価格は9000円前後。

 スマホやタブレット(iOS&Android)、PC(Mac)など無線LAN機器同士のデータ転送を実現するためのデバイスで、本機がサーバーとして機能し、接続された機器同士でのデータ転送を可能とする。機器は最大8台まで同時接続可能だ。

 また、本機にはメモリースティック PRO Duo兼SDメモリーカードスロットとUSB端子があり、カードやUSBメモリーを直接差すことで接続機器のデータを保存したり、SDメモリーカードなどに保存されているデータを転送したりできる。このため、PCのワイヤレスストレージとしての利用も可能だ。

 本機はポータブルデバイスで、2210mAhのバッテリーを内蔵。さらにUSB充電タイプのデバイスに対して給電を行なうことができる。

 スマホには専用アプリの「PWS Maneger」を用意。データの管理が簡単に行なえるほか、動画、音声、静止画データの再生も行なえる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン