このページの本文へ

偽装ソフトやアダルト請求画面をリモートで駆除

キューアンドエー、インターネット犯罪の駆除サポート

2013年01月31日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月30日、テクニカルサポート事業を展開するキューアンドエーは、個人ユーザー向けの新サービス「偽装ソフト駆除サポート」と「アダルト請求画面駆除サポート」を2月1日から開始する。

 偽装ソフト駆除サポートはPC1台につき9450円(税込)で、作業時間は約1時間。パソコンに表示される偽画面(なりすましなど)の感染診断と削除を行なう。また、アダルト請求画面駆除サポートはPC1台につき6300円(税込)で、作業時間は約30分。アダルト広告の請求画面を表示しないよう設定、および検知&駆除、停止(専用ソフト使用)まで行なう。なお、同社の会員(2000円/月のプレミアム月額コースに加入しているユーザー)は50%割引で提供される。

 基本はリモートでのサポートサービスになるが、別途有料の訪問サポートサービスに切り替えることも可能だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ