このページの本文へ

キリンビバレッジ、ミネラルウォーター宅配事業に参入

2013年01月24日 00時56分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 キリンビバレッジは1月24日、富士山の銘水と業務提携し、ミネラルウォーター宅配市場に参入したと発表した。

 キリンビバレッジは、提携により富士山麓の水源から採水した天然水をウォーターサーバーシステム「KIRIN AQUWISH(キリン アクウィッシュ)」を導入した宅配事業を開始し、同日より、予約受付を開始した。

 「KIRIN AQUWISH」は、富士山麓から採水したバナジウムを含んだ軟水を7.15Lにパックしたもの。採水地は、上流に工場や農地がない富士箱根伊豆国立公園内の地下273mの水脈で、バナジウムを8.5μg(100ml当たり)含んでいる。

 また、特殊なマイクロ除菌フィルターでろ過し、徹底した品質管理体制のもとで生産。容器は、使用した分だけ収縮する構造で外気に触れにくい形状。サーバーにはオートクリーン機能を装備している。

 サーバーは、3カラー(クールホワイト、ミルキーベージュ、ショコラブラウン)と2つのサイズ(床置タイプ、卓上タイプ)、計6種類から選ぶことができる。価格は1パック1100円(税込)。ウォーターサーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料は無料。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く