このページの本文へ

ZALMAN「ZM-VE400」

ハードウェア暗号化機能搭載の電卓風外付けHDDケース

2013年01月23日 22時09分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMANからハードウェア暗号化機能を搭載した2.5インチ対応外付けHDDケース「ZM-VE400」が発売となった。

ハードウェア暗号化機能を搭載した2.5インチ対応外付けHDDケース「ZM-VE400」がZALMANから発売

 この製品は、256bitAESハードウェア暗号化機能を内蔵した2.5インチHDDケース。一見すると電卓やテンキーのような外観の本体には、パスワード設定・解除、メニュー表示用の大型タッチパッドを搭載している。そのため、ソフトウェア不要でリアルタイム暗号化が可能だ。さらにドライブ内のISOファイルをマウントして光学ドライブのように利用する「仮想ドライブ機能」も実装する。
 本体カラーはブラック(型番:ZM-VE400-BK)とシルバー(型番:ZM-VE400-SL)の2色で、サイズは80.8(W)×146(D)×14(H)mm、重量は91g。インターフェースはUSB 3.0で、バスパワー駆動に対応する。
 価格は8980円。パソコンハウス東映とテクノハウス東映で販売中だ。  

持ち運びにも便利な携帯用ポーチも付属。HDD/SSDの組み込みは非常に簡単だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中