このページの本文へ

新成人が利用するSNS、Twitter42%・LINE16%

2013年01月23日 01時05分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

最も良く利用しているソーシャルメディア ニフティ、コムニコ、ライフメディアは1月22日、2012年度の新成人776人を対象に「ソーシャルメディアの利用実態」を調査し、その結果を公表した。

 調査結果によると、最もよく利用するソーシャルメディアは「Twitter(42.5%)」、「LINE(16.9%)」「Facebook(13.0%)」「mixi(5.3%)」となった。男女別で見ると、女性の51.5%が「Twitter」を最もよく利用すると回答した。

 また、最も利用するソーシャルメディアによって、1日のインターネット利用時間を聞いたところ、Facebook/LINEを最もよく使うユーザーは、2時間未満のネット利用が45%を超えた。一方、Twitter/mixi を選んだユーザーは45%超が1日3時間以上ネットを利用していた。

 今後使いたいソーシャルメディアは、Facebook が41.3%と最多。理由として「就職活動のため」「周りの友達が利用しているから」「世界中の人とつながれるから」などが挙げられた。

 調査期間は12年12月19日~25日。調査方法はインターネットによるアンケート調査。

 ■「調査結果」(http://japan.internet.com/wmnews/20130122/1.html

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く