このページの本文へ

iPhone 5の手触りを徹底的に再現した背面保護シート

2013年01月19日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バンパーケースを装着したiPhone 5の背面防御に最適な、Colorant製の保護シート「Rear Combo Protector Set for iPhone 5」がSHOWCASEで販売中だ。

背面の手触りが変わっちゃうから保護シートはイヤ! という人にオススメな「Rear Combo Protector Set」が販売中。バンパーケースでの使用を前提に作られているため、相性は抜群だ

 本製品はpatchworksのサブブランドであるColorantが展開する高品質保護シート「Ultimate Screen Guard」(USG)シリーズの最新モデル。背面パネルを保護するクリアタイプの保護シートで、上下の強化ガラス部分と中央のアルミパネル部分用に分かれた3パーツで構成されている。

 分割されているせいで貼り付けが多少面倒な気がするが、その狙いはシートを貼り付けた後でもiPhone 5本来の手触りを再現できるようにするため。上下の強化ガラス用は0.125mm、中央のアルミパネル用は0.05mmとそれぞれ厚みを変えているほか、表面加工に一工夫。特にマット仕様に仕上げられたアルミパネル用シートはホンモノさながらのサラサラの触感を実現している。感触の変化になじめず背面シートを使用していなかった人も、このタイプなら納得できるかもしれない。

凹凸のあるブラック&スレートモデルでも気泡が発生しにくい薄型デザイン。上下と中央用シートで表面のコーティングを変えることで、iPhone 5本来の手触りをうまく再現している

 また、patchworksのサブブランドだけに同ブランド製品との相性もよく、「Alloy X for iPhone 5」などのバンパーケースを使用している人には最適だ。SHOWCASEにて945円で販売されている。

【取材協力】

訂正とお詫び:リンク先に誤りがあったため訂正しました。(2013年1月21日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン