このページの本文へ

楽天Edy、スマホ専用のクーポンサイトを開設

2013年01月17日 00時59分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 楽天Edyは1月16日、新たなO2O(Online to Offline)サービスの取り組みとして、新クーポンサイト「楽天Edyスマートクーポン」を開設した。

 「楽天Edyスマートクーポン」は、スマートフォン専用のクーポンサイト。「かざす型」と「見せる型」の2種類の方法でクーポンを提供する。「かざす型」は、楽天Edyを設定した「おサイフケータイ」で、事前にクーポンを取得しEdyで買い物をすると、後日Edyが還元される。「見せる型」は、クーポン画面を店頭で提示すると特典が受けられるサービスで、iPhoneを含む全てのスマートフォンで利用できる。

 同クーポンは、ユーザーにとってはスマートフォン上で様々なジャンルの商品やサービスのクーポンが取得でき、楽天Edy加盟店にとっては新商品や新サービスの情報を発信し楽天Edyユーザーを加盟店に送客することが可能となる。

 サービス開始時は、コンビニエンスストア「サークルKサンクス」やリラクゼーションスペース「てもみん」、家電量販店ビックカメラとカジュアル衣料のユニクロの複合型店「ビックロビックカメラ新宿東口店」、「東急ホテルズ」などのクーポンを提供する。今後も様々なジャンルの加盟店との連携を予定している。

 ■「楽天Edyスマートクーポン」(http://www.rakuten-edy.co.jp/recommend/edystore/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く