このページの本文へ

もはや見分け不可!? 「GALAXY S III」ソックリスマホ新機種

2013年01月12日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サムスン電子のフラッグシップモデル「GALAXY S III」と見分けがつかないほどソックリなコピースマートフォン「S III HD」がaPad専門店に入荷している。

パッと見は「GALAXY S III」!なソックリスマートフォンの新作「S III HD」が登場。パッケージは何の変哲もない白箱なものの、内部のマニュアルなどにはサムスンのロゴが普通に使われている。もちろんノーブランド扱いの製品だ

 本機は昨年末に登場した、GALAXY S III激似スマートフォン「Android S III」の上位モデル。液晶解像度がホンモノと同等の720×1280ドットにスペックアップしているのが特徴で、怪しげだった表示スペックが徐々に真に迫ってきた感がある。

 ちなみに、液晶保護フィルムに記載された「HD SUPER AMOLED」(有機ELディスプレー)ではなく、搭載されるのはIPS液晶。また、並んで「Quad Core CPU」などと記載されているのも基本的にはフェイクで、ショップによれば「デュアルコアCPUが搭載されている」とのこと。

前モデルといえる「Android S III」とのツーショット。解像度が向上した以外はほとんど違いはなく、サムスンロゴを取り去っただけのような背面パネルも同様だ

側面に電源ボタンやボリュームボタンを配する、ホンモノ譲りの優美なフレーム。充電端子はmicroUSBだ

 ショップに本体スペックを確認したところ、CPUはデュアルコア動作の「MTK 6577 1GHz」、メモリーは512MB、ストレージは4GBとのことで、前モデルと性能面はほぼ同じ。液晶サイズは4.6型で、SIMスロットは1基へと仕様変更されている。

 フロント30万画素、リア800万画素のカメラを搭載するほか、microSDカードスロットを装備し、無線LANに対応している。OSはAndroid 4.0。本体サイズは幅70.6×奥行き136.5×高さ9mmで、バッテリー容量は1600mAh(バッテリー表面には2100mAhの記載あり)だ。

デュアルSIMスマホだった前モデルから変更され、SIMスロットは1基に。バッテリー上のサムスンロゴがマブしいが、ここまでくるとあまり気にならなくなっている。同店ではカバーケースなどのオプション品も購入可能だ

 aPad専門店にて、店頭価格1万9800円、通販価格2万800円で販売中。なお、同店ではオプション品も合わせて入荷。予備バッテリーを1000円、液晶フィルムとカバーケースをそれぞれ500円で販売するとしている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン