このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

富士通春のWin8最新モデルを総まとめ! 第9回

「ARROWS Tab Wi-Fi」の使い勝手、ベンチ性能を探る! (4/4)

2013年01月09日 11時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

意外とパワフルで驚かされる
インテル® Atom™ プロセッサー Z2760

 ここでは、ベンチマークを中心にARROWS Tab Wi-Fi WQ1/Jの性能を見てみよう。体感速度でいうと、搭載CPUのインテル® Atom™ プロセッサー Z2760は、「ミニノート向け」という従来のイメージを払拭してくれる。あなどっていると、キビキビしたレスポンスで驚くハズだ。この辺りは、2コア/4スレッドの恩恵も大きい。

 では、「Windows エクスペリエンス インデックス」の結果をチェックしよう。基本スコアは「3.2」で、もっとも高いサブスコアは「プライマリハードディスク」の「5.8」だった。メインストリームのCPUを搭載したPCと比べると、スコアとしては全体的に低いが、実はインテル® Atom™ プロセッサーとして見ると上々だ。「グラフィックス」のスコアが意外と高く、古いゲームタイトルのプレイも問題ない。

「Windows エクスペリエンスインデックス」の結果。メインストリームのCPUを搭載したPCと比べると貧弱だが、ノートPCにはない携行性を考えると十分なスコアだ。極端に遅いと感じることはなかったため、正直なところ参考数値にとどめたほうがいい

動画再生支援機構で動画視聴が快適

 次に「PCMark 7」。詳細なスコアは画面写真を参照してほしいが、トータルのスコアは「1211」。「Creativity socore」は「2276」と意外と高く、これはインテル® Atom™ プロセッサー Z2760がハードウェアによる動画再生支援機構を搭載しているからと思われる。当然ながら動画再生に強いため、ローカルネットワーク上のホームサーバーやメインPCにアクセスして動画を再生するときに、もたつくことはまずないだろう。いくつか動画ファイルをチェックしてみたが、快適だった。

「PCMark 7」の結果。「Sytem storage score」の値はSSDを搭載しているため高くなっている。それもあってレスポンスがいいシーンが多い。詳細スコアでみていくと、普段使いならば問題ないといったところ

 そのほかのスコアを見ると、Microsoft Officeの操作に不安を覚える人がいるかもしれないが、パワーポイントやエクセルのデータをスムーズに開ける。実際に、関数を多用したエクセルファイルを開いてみたところ反応がよかったため、外出先で急いでデータを修正するという場合でも快適なハズ。富士通 WEB MARTであれば、ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/Jと同時に「Office Home and Business 2010」を購入しておけるため、互換ソフトなどを使う必要がない点もありがたい。

サブ機として十分に性能が高い
ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/J

 ベンチマークの数値は、メインストリームのCPUを搭載したノートなどと比較すると非力だが、ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/Jはサブ機としては十分な性能であることは確かだ。特に、メインPCを起動させたくない場合や外出先で何か実行するといった場合に役立つのは間違いない。具体的にいえば、ホームユースであればウェブブラウズや動画を見る、軽いゲームで遊ぶといったことは難なくこなせる。ビジネス方面であれば、オフィスファイルのチェックやメールチェック、リモートデスクトップなどで活躍してくれるだろう。

 富士通 WEB MARTのカスタマイズモデルであれば、今回紹介した環境や、自分の好みに合わせた構成を指定できるうえ、キャンペーンを利用することでリーズナブルな価格で購入できる。例えば、ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/Jの直販価格は7万4800円から(2012年12月25日現在)だが、最新のカスタムメイドモデルをお得な価格で購入できる割引クーポンが公開されており、入手しやすい(割引クーポンの内容は変更になる場合がある)。購入時にはぜひ活用してほしい。

主なスペック
製品名 ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/J
直販価格 7万4800円から(富士通WEB MART価格/2012年12月25日現在)
CPU インテル® Atom™ プロセッサー Z2760(1.50GHz-1.80GHz)。インテル® HTテクノロジー対応、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー対応。 2コア/4スレッド
メインメモリー 2GB(2GBオンボード) PC2-8500
ディスプレー
(最大解像度)
10.1型ワイド(1366×768ドット)、タッチパネル式IPS液晶、LEDバックライト付き
グラフィックス機能 インテル® グラフィックス・メディア・アクセラレーター
ストレージ 約64GB SSD
光学式ドライブ なし/USB接続外付けスーパーマルチドライブ
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)
インターフェース microUSB 2.0端子(micro-AB、USB 2.0変換ケーブル付属)、Bluetooth 4.0
ダイレクト・
メモリースロット
microSDメモリーカード対応
HDウェブカメラ インWebカメラ(本体正面内蔵、有効画素数約200万画素)、アウトWebカメラ(本体背面内蔵、有効画素数約800万画素)
センサー GPS、加速度、地磁気、照度、ジャイロ
サウンド機能 ステレオスピーカー、ヘッドホン/ラインアウト端子
本体サイズ/重量 幅264.4×奥行き169.4×高さ9.9mm/約574g
バッテリー駆動時間 動画再生時:約10.5時間
OS Windows 8(32bit)
オフィスソフト なし/Microsoft Office Home and Business 2010
主なスペック
製品名 USB/HDMI付きクレードル 充電専用クレードル
型名 FMV-NDS9 FMV-NDS8
直販価格 1万2600円(2012年12月25日現在) 2940円(2012年12月25日現在)
インターフェース USB 2.0端子×4、HDMI端子
富士通 ARROWS Tab Wi-Fi

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通