このページの本文へ

ASUSが最新ノートPCの体験イベントをJR秋葉原駅で開催中

2012年12月20日 19時03分更新

文● ASCII.jp編集部 北村明弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKが、デュアルスクリーン搭載Ultrabook「ASUS TAICHI」をいち早く体験できるイベント「ASUSサンタのプレゼント大作戦 ~タッチでゲット!~」を、JR秋葉原駅構内で開催中だ。期間は12月20日と21日の2日間。

JR秋葉原駅構内で開催中のイベント「ASUSサンタのプレゼント大作戦 ~タッチでゲット!~」

 会場では、「ASUS TAICHI」、「ASUS VivoBook」、「ASUS ZENNBOOK Touch」など、ASUSのWindows 8搭載タッチモデルPCを展示。来場者が直接触れ、その性能や薄さを体験できるようになっている。

ノートPCの天板部分に11.6型タッチパネル液晶を搭載した、デュアルスクリーンUltrabook「ASUS TAICHI」(型番:TAICHI21)。22日発売予定で、予価は13万9800円
「ASUS TAICHI」のタブレット面にあるディスプレーは10点マルチタッチに対応し、256段階の筆圧を検知するスタイラスペンが付属する青いボタンを押すと、4つのスクリーンモードの切り替えやシステム設定、各種アプリやクラウドサービスにアクセスできるTAICHIオリジナルのホーム画面を呼び出せる
それぞれのディスプレーに異なる画面を表示するデュアルスクリーンモードでは、内蔵のアプリ「Screen Share」にファイルをドラッグ&ドロップすれば、タブレット面にそのファイルの内容を表示できる。もちろん、それぞれのディスプレーに同じ画面を表示するミラーモードも搭載している
11.6型タッチスクリーン搭載ノートPC「ASUS VivoBook」(型番:X202E)。5万4800円で発売中だ
日本未発売のUltrabook「ASUS ZENNBOOK Touch」(型番:UX31A)を参考出展。「ZENBOOK」のディスプレーをタッチパネル化したモデルだ。国内での発売は未定とのこと

 「ASUSサンタのプレゼント大作戦」というだけあって、最新のPCに触れるだけでなく豪華賞品が当たる抽選会も実施している。はずれクジなしの抽選会なので、秋葉原に行くことがあれば立ち寄るといいだろう。イベントは駅構内で開催しているので、通勤などで秋葉原駅を利用する人は乗り換えのついでに寄るということもできる。

会場でアンケートに答えると、はずれクジなしの抽選会に参加できる。「ASUS VivoBook X202E」(毎日1名様)をはじめ、外付けDVDドライブやスマホ対応オリジナル手袋などが当たる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン