このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第21回

「Ascend」「GALAXY Note II」「VEGA」個性派スマホ比較

2012年12月10日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スペックと料金面ではGALAXY Note IIの勝利

 今回はスペックがハイエンドで、Sペンを収納して使えるという独自性、料金も意外と安く済むGALAXY Note IIが一歩抜きん出た印象だ。今後は大画面が使い勝手にどう影響するかをしっかり見ていく予定だ。

 Ascendは料金は安いものの、スペック、主要機能、外観ではなかなか目を惹くポイントが見当たらない。同じファーウェイの「STREAM」は使っていくうちに評価が上がっていった端末だが、Ascendも同様にテストをしていると意外な結果が出てくるかもしれない。

 VEGAは日本向け機能が充実しているが、外観チェックではどうもいくつかネガティブな要素が出てきた。コスト面もやや高く、これはという部分が見つかりにくかった。とはいえ「タッチレス」という、3機種中でも最もオリジナル性が高い要素を持っている端末だけに今後面白いことになるのではないかと期待している。

 次回は通信速度やスクロール・文字入力といったスピードに加え、UIもチェックしていく。


■関連サイト

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン