このページの本文へ

米Google, Android版検索アプリをアップデート、Google Nowを強化

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2012年12月07日 04時17分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

米Google, Android版検索アプリをアップデート、Google Nowを強化

米Googleは2012年12月5日、Android版Google検索アプリ(Google Search)をアップデートした。Android 4.1(Jelly Bean)以上を搭載したAndroid端末では、Google Nowの対応カードが強化されている。

Google Nowは、ユーザーが欲しい情報を、欲しいと思うタイミングで自動的に表示する機能。Googleウェブ検索やマップの検索履歴、GPSによる位置情報履歴、カレンダー登録情報など、個人データに基づいてユーザーが次に探したいと思う事柄を予測していく。たとえば、数時間後に出かける予定がある場合、その場所の天気予報や、その場所への乗換案内や車での移動時間などがあらかじめ画面に表示される。

Google Nowが表示するこうした情報は「カード」と呼ばれ、現在は天気、交通情報、フライト、宿泊、レストラン、スポーツ試合結果など20以上のカードに対応している。今回のアップデートでは、この対応するカードの種類や機能が強化された。

新たに利用できるようになったカードは、旅行などである場所を訪問した時に、その近辺で開催されるイベントや観光情報が取得可能になった。たとえばラスベガスの宿泊施設に到着すると、その近辺のショッピングモールや飲食店が自動的にピックアップされる。

また、美術館や宿泊施設などの観光スポットを訪問した時に、その場所についてより詳細な情報を得るためのウェブページへのリンクを表示するように改良した。たとえば美術館を訪問すると、その美術館についての詳細情報(施設の概要や住所)が得られる。

空港に到着した際に搭乗券を自動的に表示し、チェックインをスムーズに行える機能も追加された。ただし現時点でユナイテッド航空のみが対応している。そのほか、知人が誕生日の際にそれを通知するカードも追加された。

New Google Now: the perfect travel companion for the holidays
http://officialandroid.blogspot.jp/2012/12/new-google-now-perfect-travel-companion.html


#
ちょうど米国に出張中なのでこの機能を確認していたのですが、確かに便利ではありますが、たとえば移動時に車・徒歩・電車のどの移動を想定しているのかまでは Google は把握していなかったりするので、かゆいところに手が届かないことがあります。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く