このページの本文へ

玄人志向「KRPW-SS350W/90+」

低容量350Wの80PLUS GOLD電源が玄人志向から販売開始

2012年12月01日 22時51分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 80PLUS GOLD認証を取得しつつ350Wと低容量の電源ユニット「KRPW-SS350W/90+」が玄人志向から発売となった。

80PLUS GOLD認証を取得しつつ350Wと低容量の電源ユニット「KRPW-SS350W/90+」が玄人志向から発売。冷却ファンは120mm口径の静音ボールベアリングで、出力に合わせて自動的に回転数を制御するファンコントロール機能を備える

 ATX12V Ver2.31に準拠した、容量350Wの80PLUS GOLD認証電源ユニットの新製品。奥行き140mm設計の小型デザインながら+12Vを重視した設計で、400Wクラスに匹敵する29Aデュアルレーン出力を実現。PCI Express 6ピンも用意され、省電力PCからミドルクラスのゲームPCまで幅広いシステムに対応する。
 内部には105度電解コンデンサーや固体電解コンデンサーなど高品質部品を採用。+5Vと+3.3Vの生成にDC-DCコンバータ方式を採用することで0Aから安定した電源供給ができるという。
 なお、冷却ファンは120mm口径の静音ボールベアリングで、出力に合わせて自動的に回転数を制御するファンコントロール機能に対応。電源ケーブルは直結式を採用する。
 価格は6480円。PC DIY SHOP FreeTで販売中だ。

奥行き140mm設計の小型デザインながら+12Vを重視した設計で、400Wクラスに匹敵する29Aデュアルレーン出力を実現する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中