このページの本文へ

GALAXY S III級!? 最強スペックの中華タブレット発売

2012年12月01日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クアッドコアCPUや2GBの大容量メモリーを搭載するなど高水準なスペックをウリにする、中国VOYOの9.7型タブレット「Q909」が登場。東映無線ラジオデパート店にて販売が始まっている。

2GBの大容量メモリーを搭載する中華タブレット「Q909」が初登場。とにかく高スペックな端末がほしいという人には注目の製品だ
1.6GHz動作の高クロックなサムスン電子製のクアッドコアCPUを搭載。ベンチマークテストでも「GALAXY S III」を上回る好スコアを叩きだしている

 昨日お伝えしたばかりの「W30」と同様、サムスン電子製のクアッドコアCPU「Exynos 4412」(1.6GHz動作)を搭載するほか、タブレット製品では珍しい2GBの大容量メモリーが実装されている。液晶ディスプレーは解像度1024×768ドットの静電容量式タッチパネルを採用。OSはAndroid 4.0がプリインストールされる。

引き締まったブラックのフレームを採用。厚みは9mmと、大型端末ではかなり薄めの部類に入る
各種インターフェイスは一側面に集中配置。付属品も充実しているのだが、中には日本では使い道のなさそうなお客様カード(?)的な物も

 ストレージ容量は16GBで、外部ストレージは最大32GBのmicroSDHCカードに対応。フロント30万画素、リア200万画素のカメラを搭載するほか、マイクや加速度センサー、IEEE 802.11a/b/g/nの無線LANに対応する。

 本体サイズは幅244×奥行き187×高さ9mmで、重量は650g。東映無線ラジオデパート店にて2万2980円で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン