このページの本文へ

NZXT「Phantom 410-Chimera」

サイドパネルにド派手な“キメラ”をデザインしたPCケースが登場

2012年11月30日 22時58分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SF風のユニークなデザインのNZXT製PCケース「Phantom」に、バリエーションモデル「Phantom 410-Chimera」が登場。販売しているオリオスペックによると数量限定モデルだという。

SF風のユニークなデザインのNZXT製PCケース「Phantom」に、バリエーションモデル「Phantom 410-Chimera」が登場。両サイドパネルに伝説の生物“キメラ”をデザインしたリミッテッドエディションだ

 ご覧の通り、ブラックを基調とした本体の両サイドパネルに伝説の生物“キメラ”をデザインしたリミッテッドエディション。ド派手なデザイン好き、またはゲーミングPC向けの筺体としては最適かもしれない。
 基本スペックは従来モデルと同じ。標準では3基(フロント/リア/トップ)、最大で計8基のファンを装着可能なほか、3段階/30W対応のファンコンを標準搭載。水冷用240mmデュアルラジエーターも搭載可能な本体サイズは216(W)×532(D)×516(H)mmとなっている。
 価格は1万5800円だ。

3段階/30W対応のファンコンを標準搭載。ゲーミングPC向けの筺体としては最適かも

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中