このページの本文へ

Abee「acubic D80」

最高レベルの高剛性を実現したアビー製スチールケースが発売に

2012年11月29日 23時14分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 モノコックスチールボディを採用するアビー製のATX対応PCケース「acubic D80」が発売となった。

モノコックスチールボディを採用するアビー製のATX対応PCケース「acubic D80」。シリーズ最高レベルの高剛性を実現したというのが特徴

 この製品は、モノコックスチールボディを採用することでシリーズ最高レベルの高剛性を実現したというのが特徴のATX対応PCケース。シャーシ部に1.0mm/0.8mmスチール合金、フロントパネルおよびカバーに1.6mm/0.8mmスチール合金を採用する。
 フロントパネルおよびエクステリアパネルにはシルキーテイスト塗装を採用。ベイ数は5インチ×2のほか、2台の3.5インチHDDがマウントできる着脱式ホルダ×2個と、2台の2.5インチSSDがマウントできる着脱式ホルダを搭載。冷却ファンはリア部に120mm(約1000rpm)×1を標準装備し、フロント部に120mm口径ファン2基を増設可能だ。

最大約370mmの拡張カードスペース、全高170mmのCPUクーラー有効スペースを確保。美しいR(アール)をあしらったフロントパネルがアビーらしい

 そのほか最大約370mmの拡張カードスペース、全高170mmのCPUクーラー有効スペースを確保。全体サイズは204(W)×426(D)×415(H)mm、約8.0kgとスチールボディのため重量感は十分だ。カラーラインナップはシルキーブラックの「ACE-D80-SBK」、シルキーホワイトの「ACE-D80-SW」。
 価格は2万980円。ソフマップ秋葉原本館やソフマップ秋葉原本店リユース総合館、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中