このページの本文へ

NEXTGEARで遊ぶファンタシースターオンライン2日記 第7回

マウスコンピューターの『ファンタシースターオンライン2』推奨パソコンを活用!

PSO2日記:「出るまでやったら、出現確率100%だった」

2012年12月07日 16時00分更新

文● 林 佑樹(@necamax)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

特殊能力追加はスロット3からたいへん

 武器・ユニットには、特殊能力追加を最大8個まで付与できる。ドロップ時点で複数の特殊能力が付いていることもあれば、まったくナシということもある。これもドゥドゥとのバトルで、クラスに合わせた特殊能力追加を付与できるため、たとえばフォース/テクターであれば、テクニックのダメージに直結する法撃が上昇する特殊能力を複数付けるのがお約束といったところだ。

 現状だと「ラグネ・ソール」「ウォルガ・ソール」「アビリティ」「ミューテーション」「テクニック」があり、PP増加=ダメージアップとしてみると「スピリタ」「スピリタ・ブースト」も加えていいだろう。「アーム」でも間接的な効果はあるが、いまいちステータス「技量」の影響が見えない点に加えて、サブクラスで「技量」の底上げができるため、あまり考えなくても。また筆者の場合であれば、マグが法撃支援Lv.100、技量支援Lv.50なので、ますます必要ない。

 仕様としては同名の特殊能力は複数付けられず、また「ソール」がつくものも複数付けられない。さらにソール系は2個ないと付与できない。特定の特殊能力を組み合わせると、成功確率アップといったのもあるが、複雑なのでWikiなどでチェックしてから素材を用意するのがいいだろうか。

「スピリタ・ブースト」の元である「特殊能力追加(PP)」の手持ちがなかったのでマイショップから購入

 基本としては「ラグネ・ソール」か「ウォルガ・ソール」と「テクニックIII」。この場合だと法撃30×2になる。「アビリティIII」は+15、「ミューテーションI」は+10だが、防具側にも同様につけていないと大幅アップではないので、筆者の場合はスルー。スロット3以降にかかるメセタと成功確率から見ても、だいぶきついというのもある。あとまあ、現状のマルチ仕様だと「ラグネ・ソール」「テクニックIII」でも十二分過ぎるので、正直にいうと「ラグネ・ソール」だけでもつけておけばOKだ。なお「テクニックIII」を選んでいるのは、「テクニックIV」の付与確率が低いわりに法撃+35で「テクニックIII」の成功確率と比べると、精神衛生上からトライを回避したいため(ミューテーションやアビリティに走ったほうがまだマシ)。

 やり方はいろいろあるのだが、明確なやり方でいくと、まず狙いの特殊能力ではなく「ライトレジスト」や「アーム」などで、強化したい武器・ユニットを3スロットにする。それから「ラグネ・ソール」「テクニックIII」などをつけていくのが確率的に見てもいい。当然ながら、失敗が続くだけでなく、1回あたりに必要なメセタも高く、素材がなくなれば追加購入……。アイテム強化以上にお財布に響く。PSO2を知らない人向けに補足すると、失敗時にはスロット数が減少する仕様で、1つだけ減ることもあれば、すべてなくなることもある。

 スロット3状態の武器・ユニットに、狙いの特殊能力を付けるには、同じくスロット3のものが必要になるため、事前の準備でけっこうメセタが吹っ飛ぶこともあるのだが……これはドロップアイテムで、たとえば「テクニックI(II)」「バーンI」「ライトレジスト」といったスロット3のものを残しておいて、20個のうち何個かは「テクニックIII」を含むスロット3の武器・ユニットになるだろう作戦がいい。もしくは、メセタに余裕があるのならマイショップでの購入もアリ。このあたりは手持ち素材との相談になるが「能力追加成功率+10%」「能力追加成功率+20%」に余裕があるのなら、トライ回数を減らす=最終的に必要メセタ減少と考えて買ってしまうのもいい。

まずは「テクニックIII」を含むスロット3の状態を目指す……というのは、何気にリスクがあり「テクニックIII」を含まない状態でスロット3にしたほうが成功確率は高い

70%でもこんな感じがよくある。表示確率から1/6引いたくらいの確率で成功すると思っておくと、ちょっとだけ心に優しい

眠たかったのでスロット2の状態からエクストラスロットで強引にスロット3作戦。「能力追加成功率+20%」を投入


 
iconicon

(次ページ、「5週間分の素材と5Mを投入」に続く)


 

カテゴリートップへ

この連載の記事