このページの本文へ

スタートトゥデイ、「ZOZOTOWN ギフトカード」開始

文●通販通信

2012年11月28日 01時05分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

商品画像 スタートトゥデイは11月27日、同社が運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」において、大日本印刷が提供する使い切り型のギフトカード「ZOZOTOWN ギフトカード」と、利用したギフトカードの残高をリアルタイムで管理するクラウドサービス「VALUE TACTiX(バリュータクティクス)」を導入した。

 「ZOZOTOWN ギフトカード」は、5000円・1万円・2万円の3種類で、全国のローソンで販売。ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」、ハイエンドファッション通販サイト「ZOZOVILLA」、アウトレット通販サイト「ZOZOOUTLET」で利用できる。

 新たに導入した「VALUE TACTiX」は、ギフトカードの残高管理を行うクラウド型サービス。店頭に設置したカードリーダーで残高の加算・減算が行えるほか、カード保有者がパソコンやスマートフォンなどからウェブサイトにアクセスして残高を確認することも可能。ユーザーが通販サイトでギフトカードを利用する場合は、ギフトカードに記載されたカード番号とPIN(個別認識用番号)を入力すると、残高の範囲内で商品を購入できる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く