このページの本文へ

これは買い!!「nasne」の録画番組のBD書き込みに対応

純国産の信頼と情熱の結晶! パイオニア製BDドライブ「BDR-S08J」

2012年11月30日 11時00分更新

文● 芹澤正芳

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

1層BD書き込み最大15倍速を実現、
驚きの「BDR-S08J」

 BDドライブの仕様としてはBD/DVD/CDの読み書きに対応。注目点は、1層25GBのBD-Rへの書き込み速度で、最大15倍速を実現していること。BD-Rの規格は最大6倍速書き込みなので、実に2.5倍の速度に達している。高速化については、2層50GBが最大14倍速、3層100GBでは最大8倍速を実現しており、驚かされるばかりだ。また、BDXL規格のすべてをサポートしており、4層128GBの記録と再生も可能だ。

 書き込み速度だけにとどまらず、記録精度にもこだわっている点も注目したい。新設計の「高速回転対応クランパー」、回転によるディスクのたわみを抑える「ディスク共振スタビライザー」により、ディスクの内側から外側まで高い精度を保ったまま記録できるのだ。

 高速回転対応クランパーは、ディスクの回転を安定させるため、余計な振動が発生せず、静音性に貢献しているのに加え、ハニカム構造ケースや静音対応トレイの採用など徹底した低騒音設計となっているのも大きな魅力。さらに、ディスクの回転時に発生する空気の流れを利用して放熱性を高め、静音性と長時間の安定動作を両立している。

新設計の高速回転対応クランパー。内部には防塵、防音パッドが貼られているのが分かる
トレイにはスリットや穴が空いており、空気がうまく循環するようになっている

 内部には防塵、防音パッドを備え、防塵性を向上させるなど、安定した動作と書き込み精度を追求しながら、静音性にもこだわると、一切妥協のない設計を採り入れる姿勢は、さすがパイオニアとうなるところだ。

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中