このページの本文へ

iPhone 5で使いたい特選ヘッドフォン&ポータブルアンプ 2012秋 第2回

その音質はプライスレス! こだわりの高級ヘッドフォン7モデル

2012年11月20日 12時00分更新

文● 鳥居一豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

洗練されたフォルムに熟成されたHiFiサウンドが融合
デノン「AH-D7100」

マホガニー材のハウジングが高級感をかもしだす「AH-D7100」

マホガニー材のハウジングが高級感をかもしだす「AH-D7100」

 デノンの「Lifestle」シリーズのなかで、もっともHiFi指向の強い「MUSIC MANIAC」のトップモデルとなる「AH-D7100」(実売価格12万円前後)。

ケーブルは脱着式で、ハウジング部のコネクターはL/Rで分かれている。ケーブルも立派

スマホ操作用リモコンを装備するケーブルも同梱

スマホ操作用リモコンを装備するケーブルも同梱

 外観はモダンで洗練されたものとなっているが、天然のマホガニー製のハウジングの採用や新開発ナノファイバー振動の搭載で高音質を追求するなど、デノンらしい真面目な作りになっている。

 老舗の熟成されたオーディオ技術と数々の先進的な試みが融合したモデルだ。

装着イメージ

装着イメージ

 ハウジングは大きめで耳をすっぽりと覆うタイプ。その形状も一般的な楕円形ではなく五角形となっており、耳とのフィット感を高めている。

 実際の重さは370gとそれなりなのだが、肉厚のイヤーパッドが柔らかくホールドするため、装着感はむしろ軽い。およそ12万円の高額モデルだけに当然だが、作りの良さ、質感の高さなどは見事なものだ。

開放的なサウンドで広々としたステージが気持ちいい!

音質評価

  • 解像感 :★★★★
  • ボーカル:★★★★★
  • 低音   :★★★★
  • 音場感 :★★★★★

 まずはクラシックでの音場の広がりに驚かされた。密閉型とは思えないほど解放感のある再現で、今回聴いたモデルの中でもステージはもっとも広い。

 個々の音の描写もクリアーで、数多くの楽器が一斉に音を出すところでも混濁なく再現される。

 ポップスやアニソンでは、声を生き生きと再現する。特にアニソンでは歌い手の声の再現を大事にしたい人は多いだろうが、声の質感を丁寧に描写するだけでなく、ときに溌剌と、ときにおおらかに再現する生命力に溢れた再現はなかなかのものだ。

 ジャズではウッドベースとピアノの掛け合いが実に豊かに再現された。決して低音が不足するわけでないが、過度に主張することはなく、縁の下の力持ちに徹しているイメージだ。

 だから、ベースだけが前に出すぎず、ピアノとのバランスが揃っている。HiFi調とは言いながら、決して分析的にならず音楽を豊かに再現するなど、さすがの実力だ。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中