このページの本文へ

MSI「FM2-A75IA-E53」

機能充実のSocket FM2対応のMini-ITXマザーがMSIから誕生

2012年11月17日 23時56分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Socket FM2に対応するMini-ITXマザーボード「FM2-A75IA-E53」がMSIから登場。18日から店頭販売がスタートする。

MSIから発売となったSocket FM2に対応するMini-ITXマザーボード「FM2-A75IA-E53」。型ながらなかなか充実したスペックを備える

 チップセットにAMD A75を採用するMini-ITXマザーボードの新製品。小型ながらなかなか充実したスペックを備え、拡張スロットはPCI Express x16×1、メモリースロットがDDR3-DIMM×2(DDR3-2133/1866/1600/1333/1066、最大16GB)。オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット、Wi-Fi802.11 b/g/n+Bluetooth 3.0+HS、6chサウンド、SATA3.0×5、USB 3.0×4などを装備。I/O部にはグラフィックス出力機能としてHDMI/DVI-D/D-subを備える。

I/O部のグラフィックス出力機能にはHDMI/DVI-D/D-subを搭載。ほかにWi-Fi802.11 b/g/n+Bluetooth 3.0+HSも用意されている

 そのほかCPUやメモリーを自動的に判別して最適なオーバークロックを行なう「OC Genie II」や、UEFIベースのグラフィカルBIOS設定画面「ClickBIOS II」などのおなじみの機能に対応。もちろん最新OSであるWindows 8 Certifiedも取得済みで使用に問題はない。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

価格ショップ
「FM2-A75IA-E53」
¥8,980パソコンショップアーク
OVERCLOCK WORKS
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ パーツ館
パソコンハウス東映
PC DIY SHOP FreeT

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中