このページの本文へ

GeChic「On-Lap 2501M」

野外でゲームも! 大容量バッテリー内蔵の15.6型液晶が発売

2012年11月17日 22時18分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テックウインドが取り扱うGeChic製モバイルディスプレー「On-Lap」シリーズの新製品「On-Lap 2501M」が発売となっている。

GeChic製モバイルディスプレー「On-Lap」シリーズの新製品「On-Lap 2501M」。液晶サイズは15.6インチのまま、新たにHDMIからの音声入力が可能に。2チャンネルステレオスピーカーも内蔵する
9300mAhの大容量バッテリーを本体に内蔵するためUSB電源やACアダプターのない環境でも利用可能だ

 既存モデル「On-Lap 1501」の後継製品で、液晶サイズは15.6インチのまま、新たにHDMIからの音声入力が可能になった。本体には、2チャンネルステレオスピーカーも内蔵。音声出力およびヘッドフォンへの出力もでき、家庭用ゲーム機と接続することで、場所を問わずプレイ環境を構築できる。
 最大の特徴は、9300mAhの大容量バッテリーを本体に内蔵することだ。USB電源やACアダプターのない環境でも、バッテリー駆動により約10時間(輝度50%、音量設定10で使用した場合)の連続使用が可能となる。合わせてスマートフォンでの採用例が増えているMHL入力端子も装備。スマートフォンの画面を簡単に大型化表示することができ、動画コンテンツなどを快適に楽しむことができるとしている。

入力インターフェースはHDMI×1、MHL×1、D-Sub×1でHDCPに対応。付属のケーブル類も豊富に用意される

 液晶解像度は1366×768ドットで、LEDバックライトを搭載。画素ピッチは0.252mmで輝度200cd/m2、応答速度8ms、コントラスト比は400:1。入力インターフェースはHDMI×1、MHL×1、D-sub×1でHDCPに対応する。
 サイズは395(W)×260(D)×16.3(H)mmで、重量は1312g。液晶ディスプレー本体のほか、MicroHDMIケーブル×1、D-subケーブル×1、MHLケーブル、MicroUSBケーブル、スタンドブリック×1、ACアダプター、マジックベルト、液晶保護カバー、携帯電話スタンド、クイックインストールガイド、マニュアルが付属する。
 価格は2万4800円。TWOTOP秋葉原本店とPC DIY SHOP FreeTで販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中