このページの本文へ

iPhone 5で使いたい特選ヘッドフォン&ポータブルアンプ 2012秋 第1回

この秋は良品揃い! 1万円前後で買えるヘッドフォン7モデル

2012年11月19日 12時00分更新

文● 鳥居一豊

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ブラックとレッドの配色がカッコイイ!
Atomic Floyd「PowerJax+Remote」

ステンレスハウジングがまぶしい「PowerJax+Remote」

ステンレスハウジングがまぶしい「PowerJax+Remote」

 ここからはもうちょっと背伸びして、1万円~2万円未満クラスの製品を試してみよう。

 Atomic Floydの最新モデル「PowerJax+Remote」(実売価格1万5000円前後)はステンレススチールのハウジングにブラックとレッドを配した派手なカラーリングが特徴的だ。

スマホ操作用のリモコンを装備。こちらもスタイリッシュだ

スマホ操作用のリモコンを装備。こちらもスタイリッシュだ

 ダイナミック型ドライバーは13.5mmでデュアル・メタルボイスコイルを採用。ユニットはハウジング素材だけでなく、コードの被覆にはケブラー繊維を使うなど、高品質な素材を贅沢に使用している。

装着イメージ

装着イメージ

 コードの感触もいかに滑らかで手触りがいいし、ステンレスのハウジングは剛性感もたっぷり。価格を考えてもなかなかの質感だと感じる。しかも、装着すると耳への収まりがよく、ズレるようなこともないのには感心した。

 それなりのお金を出してヘッドホンを手に入れるのだから、見た目や装着感にもこだわりたいという人には魅力的だろう。

S/Nがよく細かい音の反応がいい!
ジャンルを選ばないバランスのよさが光る

音質評価

  • 解像感 :★★★★
  • ボーカル:★★★★
  • 低音   :★★
  • 音場感 :★★★★

 その音は聴いてすぐにS/Nのよさを感じるもので、微小な音の再現に優れている印象だ。クラシックでは、楽器の音色の響きが空間に広がって行く様子までわかるし、奏法による細かな音色の変化まで丁寧に描き分ける。

 ポップスでも、声のニュアンスやブレスの絶妙なタメの感じまでよく再現されている。高解像型の音ではあるのだが、決してボーカルが細身にはならず、芯のある力強さが出るのもいい。

 ジャズはウッドベースの重量感こそやや軽めになってしまうが、トランペットのエネルギー感はたっぷりで、スピード感とキレ味のある演奏。聴いていて身体が動くようなノリのよさはなかなかのものだ。

 アニソンを聴いても声に力があり、テンションの高い歌声を決して刺激的ではなく、クリアに描く。強いて言えば低音がもう少しほしいところだが、バランスがいいのであまり不満は感じないだろう。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中