このページの本文へ

Lightningコネクター変換アダプタに格安モデルが登場

2012年11月15日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Lightningコネクタを30pinドックやmicroUSBに変換してくれる、安価なサードパーティー製の変換アダプタが登場。新型アップル製品以外にも複数の端末を持ち歩く人にオススメなアイテムだ。販売しているのはパソコンハウス東映とテクノハウス東映、三月兎2号店や、SOUTHTOWN437などの各店だ。

Lightningケーブルはなくしたくないし、ケーブル複数本持ち歩くのも勘弁……という人に朗報。純正よりも安いサードパーティー製の変換アダプタが発売だ。ちなみに、パッケージにはiOSのバージョンアップ以降はサポートしない旨の記載も
いずれも簡易パッケージ採用で純正品より安価。ちなみに純正品はmicroUSB変換が1880円、30pinドック変換が2800円で販売されている

 複数のケーブルを持ち歩きたくないという人に便利な、Lightningコネクタの変換アダプタ・ケーブルが販売中だ。すでに純正品がApple Storeや一部のショップ(輸入品)で始まっていたが、今回新たに登場したのは、安価なサードパーティー製品。

 パソコンハウス東映とテクノハウス東映で販売されているのは、テックより発売のLightning - microUSB変換アダプタ「MICLT」と、Lightning - 30pinドック変換アダプタ「30PLT」で、それぞれ1280円。パッケージには現行iOS以降のバージョンはサポートはしないという旨が記載されている。

 一方で三月兎2号店とSOUTHTOWN437で販売されているのは、完全なノーブランド扱いの製品。ラインナップと価格はLightning - microUSB変換アダプタが980円で、Lightning - microUSB変換ケーブルが1980円、Lightning - 30pinドック変換アダプタが1890円となっている。こちらはそれぞれ保証なし。

Lightning - microUSB/30pinドック変換アダプタに加え、三月兎とSOUTHTOWN437ではケーブルタイプの30pinドック変換も販売中。ちなみにショップによれば「ケーブルの相性が発生する場合もある」とのこと

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン