このページの本文へ

「日本雑誌広告賞」コスメ部門でファンケルが銀賞

文●通販通信

2012年11月13日 00時49分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ファンケル雑誌広告 ファンケルは11月12日、同社が制作した「新・無添加スキンケア」の雑誌広告が、第55 回 日本雑誌広告賞(主催:一般社団法人日本雑誌広告協会、後援:経済産業省)のコスメティック部門において、銀賞を受賞したと発表した。

 同作品は、3月に発売した無添加スキンケア用に同社が制作・出稿したもの。作品内では、雑誌というターゲットメディアにおけるビジュアルインパクト、メッセージ性に重点を置き、同社化粧品事業のリブランディングの登場感と話題性の喚起を目指したという。日本雑誌広告賞では、ブランドを進化させることを目的に行ったリブランディングが高く評価された。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く