このページの本文へ

千趣会 女性社員による異業種研修会を開催

文●通販通信

2012年11月13日 00時50分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Hana*maison 千趣会は11月14日、同社が展開する女性活躍推進委員会「Hana*maison(ハナメゾン)」において、“関西エリアの企業女性を元気に!”をコンセプトにした、女性社員による初の異業種交流研修「ブルーミングセミナー」を本社で開催する。

 「ブルーミングセミナー」は、企業に所属する女性社員を対象に「女性企業人のモチベーションアップ」を目的としたもの。企業研修を主催するミュゼ代表の齋藤直美さんを講師に招き、各社における女性活躍推進の取り組みの共有を図るとともに、仕事へのモチベーションアップにつながるプログラムを用意している。さらに研修後は、交流の場としてネットワーキングパーティーを開催する。参加者は、賛同企業の女性120人。

 千趣会では2005年に“女性社員が自己のスキルを存分に活かせるように、やる気の活性化と職場環境整備を行う組織”として女性活躍推進委員会「ハナメゾン」を発足。現在は、社内でのグループセッション、講演会・セミナーの開催、他社訪問、アンケート実施などの活動を行っている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く