このページの本文へ

BookLive、電子書籍端末「Lideo」発売へ

文●通販通信

2012年11月09日 01時41分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

製品画像 総合電子書籍ストアを運営するBookLiveは11月7日、三省堂書店、日本電気、UQコミュニケーションズとともに、電子書籍専用端末「BookLive!Reader Lideo」を12月10日より発売すると発表した。

 6インチのモノクロ電子ペーパーを採用した「Lideo」は、煩雑な手続きを面倒に感じるシニア世代や、電子機器の操作が苦手なビギナーにも使いやすい点が特長。初期設定は各端末が固有のIDを持つため、箱から出して電源を入れた後、誕生日・性別の入力とパスワード設定だけで完了する。端末の操作は、タッチパネルだけでなく、日本語表記のハードウェアボタンを採用し、書籍の購入や本棚の確認、文字の拡大・縮小など、様々な操作を直接行うことができる。

 機能面では、総合電子書籍ストア「BookLive!」の書籍のうち、約9万5000冊を同端末で購入でき、幻冬舎、講談社、集英社など各社の最新刊や名作、過去のベストセラーを読むことができる。通信面では、3Gを超えるUQ WiMAXを搭載し、WiMAX利用の事前登録は不要。通信料はBookLiveが負担する。

 同端末は、三省堂書店および電子書籍ストア「BookLive!」などで販売する。価格は8480円(税込)。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く