このページの本文へ

GALAXY「GF PGTX680-OC/2GD5 WHITE」

GALAXY製「GTX 680」搭載白色基板VGAにお買い得なOCモデル

2012年11月08日 23時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GALAXYから、同社オリジナルの白色基板を採用するオーバークロック仕様の「GeForce GTX 680」搭載ビデオカード「GF PGTX680-OC/2GD5 WHITE」が発売となった。

オリジナルの白色基板を採用するオーバークロック仕様の「GeForce GTX 680」搭載ビデオカード「GF PGTX680-OC/2GD5 WHITE」がGALAXYから発売
ハードウェアコントロールを可能にするパネル「GALAXY OC PANEL」。店頭でも今なら購入可能だ

 すでに発売済みの上位モデル「GF PGTX680-SOC/2GD5 WHITE」よりもクロックを抑え、価格も安くなったのが特徴。そのコア/ブースト/メモリークロックは、定格の1006MHz/1058MHz/6008MHzに対し1110MHz/1176MHz/6008MHzへオーバークロックされている。
 その他、冷却用に3連ファンのクーラーを装備。搭載メモリーはGDDR5 2GBで、ブラケット部はMini-HDMI×3、DisplayPort×1という変則的な構成。電源コネクターも8+8ピンと、リファレンスデザインとは異なる。またハードウェアコントロールを可能にするパネル「GALAXY OC PANEL」に正式対応している点も特徴だ。組み合わせて使うことで、限界までオーバークロックチューンを楽しむこともできる。
 価格は4万9800円。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

コア/ブースト/メモリークロックは、定格の1006MHz/1058MHz/6008MHzに対し1110MHz/1176MHz/6008MHzへオーバークロックされている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中