このページの本文へ

興和が健食通販を開始、専用サイトをオープン

文●通販通信

2012年11月07日 01時16分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

KOWA Happiness Direct 製品画像 医薬品メーカーの興和は10月30日、「KOWA Happiness Direct」のサービス名で通信販売事業を開始し、通販サイトをオープンした。

 サイト開設当初は、安全性基準の「ハイクオリティ認証」を取得したサプリメント8品目を販売し、2013年4月より本格的に国内での展開を開始。3年以内に全カテゴリー100品目の製品ポートフォリオを実現する予定で、すべての製品に「ハイクオリティ認証」を取得していくという。

 同サイトでは、同社が開発したサプリメントの販売とともに、生活者の健康習慣をサポートする健康相談窓口「KOWA健康コンシェルジュ」を開設。専任のサプリメントアドバイザーが、健康に関する疑問や質問に直接答える。

 同社では、4月にサプリメント開発部門を新設し、医薬事業部の新規事業として、サプリメント通信販売事業の準備を進めていた。今後、医薬品事業では、新薬の研究開発を行うとともに、OTC医薬品やヘルスケア製品を提供することで、セルフメディケーションを推進。また、健康補助食品であるサプリメントを取り扱うことにより、“健康維持から治療”までの幅広いニーズに対応する。

 ■「KOWA Happiness Direct」(http://www.happiness-direct.com

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く