このページの本文へ

楽天、2タイプの「KOBO」新機種を販売

文●通販通信

2012年11月05日 00時41分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

rakuten 楽天の子会社であるKobo Inc.は11月1日、電子ブックリーダー「kobo glo」、「kobo mini」の2機種を日本で発売すると発表した。

 第一弾として「kobo glo」の予約受け付けを始め、11月15日より7980円(税込)で出荷する。また「kobo mini」は12月中旬に6980円(税込)で発売する予定だ。

 新電子ブックリーダーは10月1日より米国やカナダなどで販売を開始。「kobo glo」は、紙の書籍を読むのと同じような感覚で読めるE Ink社のディスプレイを採用。標準搭載のストレージに加え、microSDカード(最大32GB)を利用することによりメモリを拡張でき、コミックなら約600~1500冊、書籍なら約3万冊分を保存できる。

 「kobo mini」は、手のひらに納まる5インチのディスプレイを採用し、約1000冊の書籍を保存することが可能。E Ink社の電子ペーパーを採用している。

 今回予約受け付けを開始する「kobo glo」は、「楽天市場」や「楽天ブックス」、家電量販店などで購入できる。

 ■「kobo最新情報」(http://kobo.rakuten.co.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く