このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

いい音で音源を楽しむための基本を解説 PCオーディオ入門 ― 第5回

野村ケンジが教えるPCオーディオの基本

佐武宇綺が学ぶ! AirPlay

2012年11月01日 23時00分更新

文● MacPeople編集部、講師●野村ケンジ、生徒●佐武宇綺、写真● 今井宏昭

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

パフォーマンスガールズユニット「9nine」(ナイン)のメンバーとして音楽活動もしている佐武宇綺さん(愛称:うっきー)。曲を歌う側の人間として、曲に含まれている音の表現をもっと体感したい! と「オーディオ」女子を目指すことを決意。オーディオについて学ぶべく、オーディオビジュアルライターの野村ケンジ氏から、厳しい講義を受けることになりました。最終回となる第5回は、AirPlayについて学んでいきます。そして、今回学んできた「オーディオ」についての感想なども聞いています!

Mac_Audio_201210_01-02曲を歌う側の人間として、曲に含まれている音の表現をもっと体感したい! と「オーディオ」女子を目指すことを決意したうっきー。オーディオについて学ぶべく、オーディオビジュアルライターの野村ケンジ氏から、厳しい講義を受けることになりました

佐武宇綺がAirPlayをチェック!

野村 前回紹介したスピーカー「Xeo」のように、ワイヤレスでもいい音で聴ける時代になりました。今回は、ワイヤレスオーディオ環境を手軽に作れてしまう「AirPlay」を紹介します。佐武さんはアップル製品で音楽を聴きますか?

佐武 はい。iPhoneでも聴きますが、iPod touchがメインです。

野村 どちらもAirPlayを使うことができます。

佐武 そうなんですね!

野村 Wi-Fiの接続設定を開くと「JBL ONBEAT AIR」が見えると思います。それを選んだら曲を再生して、隣のボタンから切り替えてみてください。

佐武 設定はやってもらったので……(笑)。あとは、曲を流してホイとやってホイとやってホイっと選ぶ!

●「JBL ONBEAT AIR」から曲が再生される……

佐武 お! え!? これ、まったくつながってないのにここ(iPod touch)にある曲が流れてるってことですか?

野村 そうです。それがAirPlayで、iPhoneやiPod touchの中の曲をワイヤレスで楽しむことができます。

佐武 すごいですね!

野村 AirPlayはアップルの画期的な無線再生システムで、「接続が簡単」「音がいい」という特徴があります。

佐武 いいことだらけですね(笑)。

野村 音がいいのは、無線LANというものを使っているからで、転送できるデータ容量が大きいため、音を劣化させずに送れるんです。そこが、赤外線やBluetoothとは大きく違います。

佐武 CDの音を圧縮して取り込むと悪くなってしまう、というのに近いですか?

野村 そうです、そうです。音質が変わらない「Appleロスレス」という形式があるのですが、AirPlayはその形式にして飛ばしています。だから、音が劣化しないんです。

佐武 そうなんですね。

野村 AirPlayでのオーディオシステムは、ケーブルまでこだわった高価なオーディオシステムよりは音質に劣ります。ただし、通常のオーディオシステムと同程度の音質で楽しめると思います。

佐武 しかも無線ってところがすごいですよね!!

Mac_Audio_201210_05_ukiどこにいても、iPod touchの曲が離れたスピーカーからきちんと流れることに驚く佐武さん。「iPod touchでも、こんなにすごいことができちゃうんですね!」と感激していました
──────もっと詳しく知りたい人は!──────

発売中!!
MacでPCオーディオ入門
MacやiPhone、iPodの曲を、よりいい音で楽しむためのムックが登場。佐武宇綺さんが初心者のためのPCオーディオ入門コーナーを担当しています

Image from Amazon.co.jp
MacでPCオーディオ入門 (アスキームック)

──────映像で確認!──────

土曜日4時30分~5時放送の音楽番組「開運音楽堂」(TBS)にて、佐武宇綺さんがオーディオを教える新コーナー「佐武宇綺の 人類よ、オーディオでもっと幸せになろう!!」がスタート。毎月テーマを変えて、オーディオの素晴らしさを伝えていきます!

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中