このページの本文へ

「ベネッセの食材宅配」に子供の少食・偏食向けメニュー

2012年10月26日 00時43分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

盛り付け例 ベネッセアンファミーユは10月25日、同社が運営する「ベネッセの食材宅配」において、子供の好き嫌い・少食・偏食・遊び食べなどに対応した宅配メニュー「〈しまじろう〉と楽しむごはんシリーズ」を開発した。

 「〈しまじろう〉と楽しむごはんシリーズ」では、メニューごとに「野菜をおいしく食べよう!」「魚をおいしく食べよう!」「いろんなものをおいしく食べよう!」といったテーマを設け、成長期に必要な栄養が無理なくとれるように配慮された献立となっている。また、テーマによっては、子供の食べる意欲や興味を引き出す付録(しまじろうの野菜抜き型や、しまじろうの顔が浮き出るデコレーションシートなど)もセットで提供してする。

 メニューの一例として、骨抜き魚を使用した「白身魚のムニエル マッシュポテト添え/たっぷり野菜のころころスープ」、7種の野菜とカット済み鶏肉を使った本格パエリアとほうれん草をペースト状にした「炊飯器でトマトパエリア/かくれんぼ野菜のほうれん草ポタージュ」などがある。

 ■「ベネッセの食材宅配」(http://www.benesse-ef.jp/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く