このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

マイクロソフト・トゥディ第17回

新OS「Windows 8」発売まで、いよいよ13時間

2012年10月25日 11時00分更新

文● 大河原克行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 8の発売まで、いよいよ24時間を切った。

 全世界の主要都市での大規模な発売イベントが企画される中、最も早く発売日を迎える日本での盛り上がりが、グローバルでのマーケティング施策を展開するマイクロソフトにとっても重要な意味を持つ。発売にはどんなことが行なわれるのかを追ってみたい。

Windows 8『前夜祭』

 実は、Windows 8の発売に向けた日本でのイベントは、すでに今日からスタートすることになる。

 日本マイクロソフトでは、10月25日午後6時から、東京・秋葉原のベルサール秋葉原で、「Windows 8『前夜祭』」を開催。日本マイクロソフトの樋口泰行社長が登場するほか、デーブ・スペクター氏や、タレント・桃さんによるトークセッション、Windows 8のテレビCMに出演しているパルクールパフォーマーの島田善さんや、その楽曲を担当するSCANDALもトークゲストとして登場。さらには、スペシャルライブのゲストとして、クリスタル ケイさんが登場する予定だ。

10月25日午後6時から、「Windows 8『前夜祭』」が東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて開催される
中央左上側にある丸数字の1の場所が、東京・秋葉原のベルサール秋葉原

 また、タッチ&トライコーナーでは、PCメーカー各社のWindows 8搭載PCを体験できるものとなっている。前夜祭の詳細については、イベントサイトで確認してもらいたい。

 25日からは秋葉原電気街でもWindows 8の文字があちこちで見られるようになるだろう。あらゆる壁にはWindows 8の文字が描かれ、Windows 8のロゴを施したトレーラーも街中を走ることになる。

東京・秋葉原では深夜0時から販売開始

 日付が変わって、深夜0時になると、システムビルダーからWindows 8を搭載したPCが発売されることになる。

 なかでも、東京・秋葉原のパーツ通りでは深夜0時から各店舗がカウントダウンとともに売り出しを行なう予定であり、ここにも日本マイクロソフトの樋口社長が訪れる可能性が高い。実際、Windows 7の深夜0時の発売時には、樋口社長はパーツ通りの中央で、多くのユーザーたちとともに発売を祝った経験がある。

「Windows 7」深夜販売時の秋葉原。PCパーツ通りは激戦区となることが予想される

 パーツ通りの店舗などでは、Windows 8の発売に併せて目玉商品も数多く販売される予定で、これを目当てに店舗を訪れるユーザーも少なくない。カウントダウンの盛り上がりを体験するとともに、掘り出し物を探しに行くのもいいだろう。終電の時間に気をつけて、秋葉原を満喫してほしい。

PCショップでは、Windows 8の発売に併せて目玉商品も数多く販売される予定(写真はWindows 7深夜販売時)

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン