このページの本文へ

ガンダムオンラインのCBTでドム高機動試作機が初登場!

2012年10月09日 21時42分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASCII.jp枠としてクローズドβテストの募集をしている、PC用オンラインアクションゲーム「機動戦士ガンダムオンライン」。新情報として、ガンダムのゲームとしても初登場となる新MSや、タクラマカン砂漠MAPで登場する指揮官が公開された。

ドムのバリエーション機の1つ
ドム高機動試作機がゲーム初登場!

 クローズドβテストから初登場となる機体として、ジオン軍から「ドム高機動試作機」(形式番号:YMS-09J)の実装が決定した! 「MSV-R(モビルスーツバリエーションアール)」作品の機体としては、初めてガンダムゲームに登場する予定だ。

「ドム高機動試作機」(形式番号:YMS-09J)

 原作設定では、ドムの機動性能をさらに追求したことで誕生したプロトタイプ機。本作でもそのスピードは随一だという。長い射程を持つ格闘武器「ヒート・ランサー」が、連邦軍にとって脅威になることだろう。

 クローズドβテストでは、地球連邦軍側でも1体新たに追加実装される予定! 続報を待ちたい。

【ASCII.jp枠の募集ページはコチラから!】

タクラマカン砂漠MAPでブライト艦長とマ・クベ司令が!
指揮官として登場することが判明

 地球連邦軍側の指揮官は、初代「機動戦士ガンダム」から最新作「機動戦士ガンダムUC」まで登場し続け、名艦長として主人公を見守り続けている「ブライト・ノア」(CV:成田剣)が登場する。一方、ジオン公国軍側は、「機動戦士ガンダム」でキシリア・ザビ配下のオデッサの基地司令として登場した「マ・クベ」(CV:田中正彦)が登場する予定だ。いずれもフルボイスで本作に参戦しているので、懐かしの名ゼリフを聞くことができるハズ。

ブライト・ノア

マ・クベ

自機を左に移して照準が見やすく
2種類のカメラ視点が選択可能に

 システムの追加点として、照準(レティクル)を見やすく自機を左に移した「タイプB」がクローズドβテストから追加される。「オプション」設定で従来の画面中央に自機の背後が表示される「タイプA」と2種から選択できるので、どちらか使いやすい方を選ぶといいだろう。

従来のカメラ視点(タイプA)

新たに追加されたカメラ視点(タイプB)

「機動戦士ガンダムオンライン」概要

対応OS:Windows XP/Vista/7(XPは32bit版のみ対応)
利用料金:基本無料+アイテム課金
開発・運営元:バンダイナムコオンライン
公式サイトhttp://gow.bandainamco-ol.jp/
【ASCII.jp枠の募集ページはコチラから!】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ